2020/09/22 カケス

カケス

 森の上の方で「ジェイ、ジェイ」声が聞こえてくるのでそちらを見ると、二羽の鳥が高い場所で木々を縫って飛んでいる。カメラを向けてももう一羽がとまっている鳥を飛ばしてしまう。私の(私が写真をとる)ために喧嘩をやめてと思いながら、飛び回るカケスの姿を頑張って追いかけた。しばらくその姿を追いかけたが、鳥たちはいつの間にか姿を消した。撮影するために凝視していたので、なぜ姿を見失ったのか、狐に鼻をつままれた気分だ。

 後で確認するとツミが写っており、カケスは喧嘩をしていたのではなく、捕食者から必死に逃げていた様だ。

ツミ(左)に追いかけられるカケス(右)
ツミ
カケスを追いかけていたツミ

2019/09/16 ハシブトガラス 2

ハシブトガラス
ハシブトガラス

 アブラゼミを食べたハシブトガラスはトコトコと歩いていきます。

先ほどまで降っていてできた浅い水たまりに向かうと……

 頭の右側面を水面に向けて水を飲み始めました。

2019/09/16 ハシブトガラス 1

ハシブトガラス
観察舎の梁を移動するハシブトガラス

 観察舎の窓からサンクチュアリを観察していると観察舎の梁にハシブトガラスがとまりました。梁をトコトコ移動してしきりに何かを探しているようです。

 この後、ハシブトガラスは地上に降りてアブラゼミを捕まえて食べていました。

ハシブトガラス
アブラゼミを捕えて食べるハシブトガラス